大磯クリテリウムとは?

クリテリウムとは、自転車ロードレースの中でも、距離の短い周回をまわって順位を競う形態のレースです。

大磯クリテリウム(通称:大磯クリテ)の場合、大磯ロングビーチの駐車場を利用した1周850mをクラスごとに決められた周回数で争います。

 

「来て」「観て」『走って」楽しい!大磯クリテのポイント

その1 初心者が集団走行に集中できる

 大磯クリテのコースは、大小2つのコーナーとホームストレート・バックストレートで構成された単純なコースです。
 初心者が難しいコースで気を取られることなく、初めての集団走行に集中しやすいよう配慮されています。

 

その2 集団走行練習会で、集団走行を事前に体験

 朝の試走時間前に、初心者向けに集団走行練習会を実施(レース参加者は無料・申し込みが必要)。
 いきなりレースに出ず、まずはここでコースと集団での走りになれることができます。

 

その3 超初心者がレースに参加するための練習クラスがある

 レースの前半はスタッフライダー追越し禁止。その間に集団走行に慣れてもらおう! それがピュアビギナークラスです。大磯クリテがはじめた超初心者向けクラスです。
 もちろんレース後半はそのままリアルスタートで勝負も楽しめます。

 

その4 上級者も楽しめる!

 大磯クリテのコースは簡単です。簡単だから上級者には物足りないというわけではありません。
 長いストレートはコーナーの加減速に妨げられず存分に力を発揮できますし、ロードレースのような平坦でのアタックやレース展開が楽しめます。
 登り坂でライバルが勝手に消えていくようなレースではなく、選手の能動的な意思でレース展開が生まれる見ごたえのあるレースが生まれます。

 

その5 観戦も楽しい!

 大磯クリテのコースは、端から端まで見渡すことができます。つまり、レース展開を余さず見ることができるので、レースを最初から最後まで楽しむことができるのです。活発な選手の動きはビギナーからエリートクラスまで飽きることがありません。

 飲食ブースも立ち並んでいるので、美味しいものを食べながら一日過ごすことができます。

 

 このように、参加するだけでなくサイクリングの目的地としても遊べる大磯クリテ。
 皆さんお待ちしています!

WALKRIDE BIKE

WALKRIDE BIKE

ウォークライドがプロデュースするカーボンフレーム!

Adsense