大会の流れ

1 エントリー

エントリーはRUNNETを利用しています。エントリーの決済代行サービスです。

エントリー前に、誓約事項や返金ポリシーを確認しましょう。

2 締め切り後

最終締め切り後(5月15日)、エントリーされたすべての方に、大会参加のご案内がメールで連絡されます。

3 受 付小田原競輪場

開場  :11:00~
受付時間: 12:00〜16:00

大会前日(5/28)に受付をします。受付では、ゼッケンや競技計測に必要なセンサーチップ、参加賞を受け取ります。

前日の受付とは、参加申し込み(エントリー)のことではありませんのでご注意ください。
前日の受付では、代表者等、ご本人でなくてもOKです。

駐車場:予約不要です。競輪場の各駐車場をご利用ください。

4 駐車場・荷物預け(レース当日)

大会当日(5/29)、車でお越しの方は小田原競輪場・駐車場に駐車可能です。( 予約制・最終締め切り後にご案内します)

駐車場から大会コースまでは一般道ですので、交通ルールを守りましょう。
また、参加者が大人数で走ることは、それだけで周囲の交通の負担になります。一般車両へゆずることを心掛けましょう。

預け荷物について

  • 預けられるのは小さなリュックサック程度のものを一人一個まで。貴重品、壊れ物は預けないでください。(保証・管理いたしません)
    あくまでも下山のための防寒着を預けるものだとお考えください。
  • センサーチップを預け荷物に間違えて入れないようにしてください。車のカギなどを預ける場合、すべての用意が整ったのを確認して預けましょう。一度預けると、即座に荷物を引き出すことができません。荷物の到着遅れにもかかわってきますので、お断りする場合があります。

5 レース前

9:00 スタート(クラス別 時差スタート)

ウォーミングアップは周辺の交通の迷惑にならないよう行ないましょう。

競輪場からスタート地点までの移動ルートはこちら(ルートラボ

6 ゴール

表彰対象者は、順次表彰していきますので、表彰エリアにお集まりください。

ゴール後は、5月とはいえ涼しくなってくると思います。預かり荷物をうけとって暖かくしてください。

頂上では、飲食などが有料で可能です。空腹や渇きをいやすのにご利用ください。

7 下 山

スタッフの先導で、下山を行います。

安全のための下山ルール

  • 誘導スタッフの追い越し禁止
  • 前走の参加者を追い越し禁止
  • 左端を1列走行
  • 下山途中で、ブレーキの握力回復のため、2回停車を行います。ご注意ください。
  • 相互扶助(落車があった場合、声掛けなど多重事故の予防など、助け合いをお願いします)

下山ルート

  1. 大会コースを下山します。
  2. 河原町方面、芦ノ湖経由小田原方面への下山が可能です。ゼッケンを外して交通ルールを守って行動してください。

2.のルートは少人数ごと、数分おきに開門します。

国道1号線『箱根新道』は自動車専用道路ですのでご注意ください。

ページトップへ