エントリーを再開しました。

大会を楽しみにしてくださっている皆様へ。

安全対策を協議してより良い大会にすべく、優先順位をつけて変更を行ってまいります。
第2戦につきましては下記の変更の元、エントリーを再開いたします。

[expand title=”続きを読む”]

変更点
・1レースの定員を35名へ。
・定員変更にともない、組数の増減によるタイムテーブルの変更。※ビギナー2が午後になる可能性があります。暫定タイムテーブルをご覧ください。今回、特殊なエントリー状況のため、再度変更の恐れがあります。
・2戦のリザルトより上位5名の選手を昇級、DNFの選手を降級とし、カテゴリーの技術と走力をより精密にします。
・ガッツポーズを禁止。
・スポーツカム規定の凍結。
・スタート時のローリング周回をカテゴリーごとに調整。
・コースレイアウトの見直し。
・カテゴリーの見直しと表現の変更。
・観戦者の立ち入り禁止エリアを設定。

 

~エントリーページの誓約事項と返金ポリシーについて

・返金ポリシーを別途記載しました。
(過去の返金に関する項目:悪天候や社会状況によって、主催者が大会を中止した場合にも、参加費の返金がないことを了承します)

・紛失について項目を追加しました。
第1戦にて、残念ながら自転車が見当たらなくなる事案が発生し、主催者として完全に防止する方策がないため、自己管理をお願いするための記載です。

以上になります。第2戦より、これら変更点を了承、ご理解いただけるようでしたら、エントリーをお待ちしております。
なお、12月5日以前にエントリーの方で、変更等に納得いただけない場合は、info@walkride.jp へお知らせください。

エントリーページへ(http://walkride-cycling.info/oiso-c/entry/

 

  [/expand]

ページトップへ