大磯クリテとは その1

 大磯クリテリウムの2016-17シーズンがいよいよエントリー開始となりました。

 

 大磯クリテとは。

『初心者が自転車競技を安全にはじめるために、基本的なスキルを確実なものとするための簡単なコースレイアウトを設定』

 もちろん、レースに出る前には練習が必要です。
 乗り物で競争するのですから技術的な習熟は必要ですしスポーツですからいきなり高い強度の運動で体を壊さないためにも、ある程度鍛えておくことが必要です。

 とはいえ、どんなに練習してもレースでしか体得できない部分もあります。

 

 大磯クリテリウムは基本的なライディングスキルをレースレベルで確実に体得するために、ストレートと2つのコーナーで構成された単純なコースレイアウトを設定しました。
 しかしコースが単純だからと言って、ライダーの技術の向上無しに安全とは言い切れません。

 広い道幅のストレートは、まっすぐラインを守って走るという基本的な技術とマナーが守られていなければ、速い速度で選手同士が絡み、重大な事故につながります。

 そして2つのコーナーは、十分な減速を必要とするヘアピンと、一定の速度で曲がれる大きなコーナー(一見すると2つの直角コーナー)であり、コーナリングのラインや速度コントロールなど、基本的な技術が必須です。

 平坦でロードレーサーの速度感を楽しみながらも、初心者の最初のステップとしても最適なレースとして大磯クリテリウムはスタートしました。

 

ページトップへ