乗鞍センチュリー・チャリティーライドとは?

 

日本一過酷なのではないか・・・?

これほどの達成感を感じるコースは稀だ・・・。

全身全霊で自然と対峙する。

157km獲得標高4000m、なぜこれほど過酷なコースを走るのか?

そこにはこのライドが誕生した理由が深く関わっている。

乗鞍センチュリー・チャリティーライドは小児がんに苦しむ子供たちと家族を支援し、苦しい治療に立ち向かう勇気を分け与える為に始まった。

xdxj0R0DZFaNv8ym_f5uj1yJQP-vdnL7BXvOcG_9JBI

ライダーが乗鞍岳1周という雄大で過酷なコースに挑む勇気と、困難に打ち勝つ強い心をビーズに込め、治療に臨む子供たち贈る。

乗鞍センチュリー・チャリティーライドは日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとそのご家族の生活が楽になるよう支える活動を行っているシャイン・オン!キッズへの寄付を目的に生まれました。

Ds7Qnp45KzdVfWifzD3u50A3Ql7X7vJmPwfzSRN-9Bc

今年で8回目の開催となり、多くのロードバイカーがチャリティーと共に、苦しくも素晴らしい乗鞍の道を乗り越えた力をビーズに込めて子供たちに送ってきました。

<寄付先>

シャイン・オン!キッズ / ビーズ・オブ・カレッジ®

シャイン・オン!キッズ

チーム・ビーズ・オブ・カレッジ